植物に興味がある人のために役立つ

日本の野生植物は何も変わっていないようで、外来植物なども含めれば生態系は少しずつ変わってきています。

こちらの図鑑は細心の分類をしていて、帰化植物や外来植物にも配慮した非常に役立つ日本の野生植物図鑑です。

被子植物の新しい分類体系を採用していて植物好きにはたまらない構成になっています。

現在ではDNA解析による分類が主流になっていて、これを採用したという点が大きな特徴です。

この分類方法も進化していて改定が何回か行われています。

当然この図鑑は最新の分類学に合わせてつくられています。

科目によって別れていますがバラで購入する事も出来ますし、セットで購入する事も可能です。

また本土だけではなくて小笠原や西南諸島などの離島の生態も掲載されている本当の全国規模の図鑑といえます。

植物学者だけではなくて植物愛好家や自然保護活動に従事する人など、植物に詳しくなってほしい人のためにつくられた日本の野生植物図鑑です。

どういうものか詳しく知りたければカタログ請求も出来ます。